エキスパート資格について

【お知らせ】当ページの内容につき、更新準備中です。
三重創生ファンタジスタ エキスパート資格は、対象科目12単位で取得できるアドヴァンス資格の上位に当り、アドヴァンス資格取得(見込)者のなかから顕著な地域活動・実績を伴う者を選考するものです。
(三重創生ファンタジスタ資格の種類等、内容については こちら
アドヴァンス資格の単位要件に、さらに主体的な地域貢献やボランティア、インターンシップ、サークル活動等の実績を持ち、他の学生や後輩たちの模範となる者を募集します。なお、三重創生ファンタジスタ資格は副専攻制度となっていることから卒業時に正式な資格が発行されるため、それまでは見込として扱われます。

1.三重創生ファンタジスタ エキスパート資格を取得するメリット

 ・ 三重創生ファンタジスタ応援企業 をはじめとした県内企業での採用面接等でアピールができる。
 ・同級生や後輩のロールモデルとして、大学時代に学んだことについて客観的な評価が得られる。
 ・サークル活動等の取組みが評価されることで、活動が継続・発展しやすくなる。

 

2.三重創生ファンタジスタ エキスパート資格取得の流れ

1

 

3.三重創生ファンタジスタ エキスパート資格に必要な要件
 3年生以上
 
三重創生ファンタジスタ資格取得見込者
   意向届を提出し、地域志向科目群から2単位以上を修得済かつ地域実践交流科目群または地域イノベーション学科目群から
   2単位以上を修得し、計10単位以上を修得している者(2019年度後期の履修単位を含めて上記の要件を満たす者を含む)
  ※現在の履修状況については、2019年9月4日(木)に地域人材教育開発機構から送付されているメール
   (件名:三重創生ファンタジスタ資格取得見込証明書の発行について)を参照してください。
   メールを削除してしまった場合は、こちら のページを参照してください(三重大学 地域創発センターHPに移行します)。 

 ボランティア活動、インターンシップ、サークル活動等で地域貢献したと認められる者 
 ・指導教員等から活動について所見をもらえる者 

 

4.応募方法
 
三重創生ファンタジスタ エキスパート資格認定申請書を記入し、11月15日(金)まで
  以下のメールアドレスに送付してください。
 (応募先:学務部地域人材教育開発機構チーム conso-mie@ab.mie-u.ac.jp

三重創生ファンタジスタ エキスパート資格認定申請書こちら からダウンロード